クルーと乗組員との違いは何ですか。

広い意味で「クルー」と「乗組員」とは同義語ですが、主に海上社員を「乗組員」と呼び、社外からのスタッフを加えて船上で働く人全体を「クルー」と呼ぶ場合もあります。

船内には何人位のクルーが働いていますか。

クルーズにもよりますが通常約230名のクルーが勤務しています。国籍は日本人とフィリピン人です。

エンターティナーやイベントの運営、オプショナルツアー等の専門の業務を行うスタッフがいます。

「運航部」と「ホテルサービス部」とは何ですか。

海上社員は「運航部」と「ホテルサービス部」に分かれます。

運航部とは、船を運航するために必要な人たちで、航海関係、機関関係、通信関係、医療関係を担当します。専門技能を必要とし、国家資格が必要な職もあります。

ホテルサービス部とは、船の上でお客様にサービスを提供する人たちで、ホテルの従業員と考えれば分かりやすいでしょう。

地方からの勤務は可能ですか。

可能です。

会社から指定された日時・港で乗船します。一旦乗船すると下船の指示があるまでは、船上での生活になります。

自宅から港までの交通費は会社が負担しますが、住居は日本国内に限ります。

1回の乗船期間はどの位ですか。

通常約3ヶ月から5ヶ月で休暇に入ります。年間2〜3回乗船/休暇があります。

乗船や下船の時期の希望は聞いてもらえるのでしょうか。

希望を聞く事はしておりません。
本人の結婚等特別な事情は半年〜1年前に申請が必要です。

病気になった場合、クルーは船内の診療所を利用できるのですか。

利用できます。にっぽん丸には、医師と看護師が各1名乗船しています。
歯科診療施設はありませんので、休暇中に積極的に検診を受ける自己管理が必要です。